ご質問はこちらからどうぞ
一番早くて確実です

 

  友だち追加

 

いつも応援ありがとうございます。

みなさまのポチが励みになります。



ブログランキング 


投資には興味があるんだけど、
忙しくて、それどころではない、
というあなた。


アプリでスマホから株やFXなど、
取引ができることくらい知っているけど、
時間中にスマホをいじっている
時間なんてない、

毎日残業で帰りも夜も遅いため、
投資の勉強をする時間もない。

という生活をしている間に

あっという間に今の歳になってしまった。


現在、彼氏もいるし、結婚もそろそろ


とはいえ、それなりの年齢になり
将来のことは気になっている。


美味しいものが大好きで

お酒も大好きなもんだから、
お金はある程度自由に使いたい

貯金はあることにはあるけど、
老後のことを考えると不安。


そんなあなたには
海外保険がいいですね。

1012825e56cfa151f4deee4c4db891ed_t













保険というと、万が一のときの
ための商品と思いがちですが、
日本でいうと養老保険というものがあります。

保険は保険ですが、満期になったら
自分が保険金を受け取れるというものです。


じゃあ日本の保険会社でいいじゃん

となりますが、現在の日本の保険では
残念ながら利回りは良くないのです。

実は以前、1980年代から90年代に
かけて、日本がバブルの時代には
日本の保険会社も利回りの高い
養老保険があったのですが、
今は利回りが高くありません。

それに比べて、海外の保険は
利回りが高いものがあるのです。


もちろん、これは保険会社が
運用して資産を増やしてくれる
ことが前提です。

そのため、ある程度は長期で
運用することが、より資産を
増やすことにつながります。

保険ですが、万が一の備えと
いうよりは、保険会社にお金
(=保険料)を預けて、運用を
任せるイメージですね。


また、この保険の良いところは

被保険者を変更できるところです。

今は自分のために、将来自分が
受け取ることを前提にしていますが、

結婚して、夫婦で安定した資産形成ができ、
老後の生活も心配ないような状況になったとしたら、
この保険を子供に受け継がせることができるのです。


私が先日加入したものは、
満期を128歳になるまで、
延長することが可能で、

さらに被保険者を子供に
変更することで、子供が
128歳になるまで満期を
延長できることになるのです。


当然その間ずっと運用は継続
されるわけですが、資産も
どんどん増やすことができる

ってことになるわけです。


もちろん、運用は必ずいつも
プラスになるわけではないですから、

シミュレーションどおりに

資産が増えることが保障される
わけではありません。


でも、銀行にただ預けておくだけの
預金があるようなら、プロが運用する
保険会社に預けておくというという
手もあるのではないかということです。



私は今年の春、香港へ行って
この保険の契約をしてきましたが、
現在は日本から郵送で契約可能となっています。


なので、休みを取る必要もないので、
忙しいあなたでも契約することは可能なのです。


上司にに休みを取って嫌味も言われる
こともありませんし、周りに気を遣う
必要もありません。



保険会社は香港の保険会社となりますが、
窓口となる代理店には日本人が在籍して
いますので、言葉の心配もありません。


私は長期積立など、いろんな海外投資を
やっていますが、私がやっているものは
長期積立は既に日本人は契約できなくなりました。


今回の郵送での契約というのもいつまで
できるか分からないのが実情です。


また、先ほども言いましたが、
運用は長期になればなるほど
資産は増えていくことになります。

早くやるに越したことはありません。


やるなら、今ではないでしょうか。


ご質問は下のLINEからどうぞ
一番早くて確実です

 

  友だち追加



LINEに登録したからといって、
何か私が商品を売りつけたり
することはありませんので、
ご心配なく。


そこまで暇ではないので(笑)