ポチっとしていただけると嬉しいです。



ブログランキング 



あの小さなセキュリティーデバイスを
使わないでiPhoneだけでいろんな
手続きができるようになり、

更にログインもFace IDでデバイスや
パスワード入力もせずにできる


これ以上の便利さはないなーと
思っていました。


IMG_0071



















だがしかーし、そのアプリで
悩まされることになりました。


ということで、前回は解決策を
いろいろと考えてみました。


前回の記事はこちら


だがしかーし、前回は解決できず・・・


いっそのこと、今入っている
投資倶楽部のツテで香港に
行ってしまおうか


そんなことを考えていました。

※現在入っている投資倶楽部では
 手数料を支払って、通訳の方に
 同席してもらうことで、口座の
 開設やトラブルの解決なども
 手伝ってもらえます。
 私のような中学生レベルの方には
 ピッタリです。


でも、直接行くとなると平日に
休みを取る必要もあり、すぐに
行くことが難しい状態でした。


ということで、再度チャレンジすることに


前回試したSkypeの翻訳機能を
うまく使えないか考えました。


PCだとプッシュ音がうまく
できなかったので、では
iPhoneでやればいいのではないか


ということで、SkypeをiPhoneで
さらに翻訳機能も使ってと思いましたが、
これにも失敗・・・


いろいろと考えてたどり着いた結論


前回の失敗は

こちらの状況の説明・・・できた
テレフォンバンキング・・・できなかった


ということは・・・


まずテレフォンバンキングをクリアだ!!


やることが決まったので、
参考になるものを探します。


こんなサイトを発見

HSBC香港のテレホンバンキング・電話番号

ここに詳しく書いてあったので、
まずはテレフォンバンキングの
開設に臨みます。


HSBCの口座を開設した後に
テレフォンバンキングを開設した
人ってどれくらいいるんだろう。


私みたいに英語が苦手な人は
積極的に開設しないですよね。


あ、言い忘れましたが、
テレフォンバンキングも
海外に電話をかけるわけなので、
普通に携帯からかけると高額になります。


なので、skypeなどを利用するといいですね。

私も今回skypeでやりました。

skypeなら1分4円と激安です。

さらに通話の品質も決して劣ることはないです。

以前よりさらに進化している気がします。

これなら、30分かかったとしても120円。

気が楽になりました。


ということで、先ほどのサイトにしたがい

テレフォンバンキング開設

うまくできました!!


ということで勢いに乗って
次のステップへということで
オペレーターにつなげます。

改めて状況を説明して、
言われたことをやろうとした瞬間

ここで、慌ててしまい、
電話を切ってしまうアクシデント(笑)


もう、我ながら、何をやっているんだか・・・


気を取り直して再度かけます。

その前に念のため

パスポート
ATMPIN
テレフォンバンキングPIN
キャッシュカード

以上を並べます。


いざ、チャレンジ!!


テレフォンバンキングで
ログインします。


オペレーターにつなげます。


何度も失敗しているからか、
恐らく記録も残っていたのでしょう。


本人確認は最小限で済ませてくれました


そして、アプリのリセットを
行ってくれました。


リセットにあたり、
登録しているメールアドレスあてに
ワンタイムパスワードが通知されます。


これを入力して、再設定します。


これでアプリが再び利用できるようになりました。


イヤッホー!!

ブラボー

Thank you,Thank you

と喜んでいたら電話口の
オペレーターも一緒に喜んでくれました(笑)


以上で問題解決!!


ということで、Face IDは当面
使わずにおくことにしました。


また、同じ目に合うのは嫌なので。


当面パスワード管理でいこうと思っています。


同じ失敗をしてしまった方の
参考になれば幸いです。